又雪のことを書くのもなんですので、皆様におなじみのボストンの地下鉄グリーンラインの車両についてです。アメリカで最古の地下鉄はボストンで1897年に開通され、すこしずつ今の形となりました。グリーンラインの車両を見るとKinki Osaka Japanと書いてあります。80年代に近畿車輛から購入したものです。近畿車輛は弊社の大切なお客様でもありました。(主任だった大場さん、元気ですか?)10年ほど前、イタリアの会社が契約を獲得してしまい、近畿車輛は少しずつオフィスを縮小し、数年前にボストンから撤退してしまいました。ところが、そのイタリア製の車両は故障や問題があまりにも多すぎて、使い物にならず、ボストンの最悪の買い物とレッテルを貼られ訴訟問題にまでなりました。最近はあの見た目だけ格好いいイタリア製の車両は見かけず、もう30年近くにもなる近畿車輛がギイギイいいながらボストン市民の足となりご奉仕しております。見た目はかっこよくなくても(?)信頼、品質が高く、丈夫で長持ちする、まるで日本男児(ふ,ふ,ふ)みたいじゃないですか?Kinki Osaka Japan のグリーンライン、私のヒーローです、頑張れ!(M.S)