そろそろ新学期も始まりますね。さて、中国ショックを皮切りに世界の経済市場が乱高下を繰り返し不安定な状態が続いています。今が買い時です!と株屋さんは営業に忙しそうです。ところで、ユダヤ人の友人から今年もユダヤの新年を祝うディナーに誘われました。ニューイヤーイブの9月13日です。それにあわせ、気になった記事を発見しましたのでちょっとおすそ分けを。この日はユダヤ暦エルル29日。7年前の2008年エルル29日に何があったかというとリーマンショック。その7年前のエルル29日は9・11後の株式市場大暴落があった9月17日。7年おきのユダヤ暦エルル29日に金融市場大暴落が起こったという事実なのです。そんなまぐれ当たりが又起こるのかしら、、、、世界経済は不動産市場にも大きく影響します、、、そして私達の生活にも。17年間不動産屋としていいときも悪いときも生き抜いてきましたが、悪いときは苦しみますので、なるべく来てほしくないものです。しかしまあ、人間万事塞翁が馬、、、ですね。