エージェント お勧めの街
ボストン、バックベイ・・・・・・・・ボストンオフィス

ボストンらしい趣のあるの住宅地と言えば、バックベイとビーコンヒル。ビーコンヒルも素敵ですが、今回はいろいろな顔を持つバックベイをご紹介いたします。

ボストン・バックベイ

皆さん、ボストンのなんと 7割が埋め立てで出来ていることをご存知ですか?バックベイ(湾の後ろ)とその名の通り、もともとは湾だったところですですが、1820年から 1900年にかけて当時は馬車と人力で現在のボストンは作り上げられました。先人の努力を思うと感動すると共に、この広いアメリカを 80年間に渡り埋め立て、土地を広げる理由があったほど、当時のボストンがどれだけ主要な都市であったかが想像されます。

埋め立てられた一部のバックベイですが、不動産価値が高いことはさておき、その魅力はボストンを代表するレンガ造りのブラウンストーンに加え、近代的な建物との「新旧奏でるハーモニー」にあります。最後に埋め立てられたエリアは、通りが碁盤の目に区画され、アルファベット順に道の名前もつけられました。

ボストン・バックベイ ボストン・バックベイ ボストン・バックベイ

パリのシャンゼリゼ通りをイメージして作られたコモンウェルス通り。昔ながらのガス塔が灯るマルボロー通り。高級店の並ぶおしゃれなニューベリー通り、家賃の高い商業物件の並ぶボイルストン通り。内装のおびただしいステンドグラスで有名なトリニティー教会とその隣合わせに建つ近代的なジョンハンコックタワー。ショッピングのメッカ、コープリーモールに、アメリカで一番古いボストン公立図書館とその前に広がるオアシス、コープリー広場。バックベイはボストンの魅力が凝縮されています。

悲しい事件としては、数年前にボストンマラソンのテロ爆破事件が図書館前のゴール地点で起こりました。しかし、この事件をきっかけに、強いボストン市民、Boston Strongと称し、関係者と市民が一丸となって団結し犯人を捕まえ、ボストンに住む我々は市民というより家族である、という意識を高めました。

そんなバックベイ、お家賃は張りますが、お住みになるとボストン生活満喫間違いなしです。

ボストンの住宅に関するお問い合わせはボストンオフィスまで。

ボストン ボストン

お問い合せ:  
ボストンオフィスに連絡
Boston Office
(617) 566-4555