一日遅れ、昨日の大きなニュースです。
ボストン:
Brigham & Women's病院で主任の心臓外科医が病院内で銃で撃たれ殺されるという痛ましい事件がありました。優秀な医師であり、待望の4人目を待つ父親。信じられない事件です。心よりお悔やみ申し上げます。
アメリカ:
オバマ大統領の一般教書演説が行われました。こちらは日本と違い、野次はご法度。賛同すれば立ち上がって拍手をし、意思表明します。もちろん、全員が賛同したのはテロに立ち向かう。と言ったときのみ。立ったり座ったりしている議員は民主党議員でしたね。何だかんだ言っても、6年前と比べるとアメリカは”強いアメリカ”という立場を回復しました。オバマファンではなくとも、大統領の功績に敬意を払わずにはいられません。そろそろ、2016年の大統領選の盛り上がりが始まりましたね。ポリティカルジャンキーの血が騒ぎます!